ASEEDONCLOUD 19ss collection

2019.04.20 Saturday | category : ASSEDONCLOUD

_DSC4253.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

高級感が漂うボタニカル柄。

 

一際目を惹くけれど、しつこさがなくとっても上品で大人っぽい。

 

デザインが気になって前から後ろまでじっくり見てしまいたくなるのです。

 

程よい高さのあるスタンドカラーにフロントの繊細なタック、

細部までのこだわりが感じられます。

 

コットンにシルク、レーヨンが入ったうっすら光沢のある生地を用いており、肌触りも気持ちがいい。

 

一枚でさらっと着るのもいいけれど、

ジャケットやカーディガンを羽織って、チラッと覗かせるのも素敵。

 

裾のドローコードを絞るとふわっと丸いシルエットになり、

気分でいろいろなアレンジもできますね♪

 

ぜひ、店頭でお試しください。

 

 

 

 

 

 

 

_DSC4282.jpg

 

_DSC4291.jpg

 

_DSC4293.jpg

 

_DSC4298.jpg

 

 

 

_DSC4278.jpg

 

_DSC4281.jpg

 

>>> ASEEDONCLOUD 19ss collection

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Online SHOP-

 

Instagram-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ASSEDONCLOUD 19ss collection start.

2019.02.16 Saturday | category : ASSEDONCLOUD

_DSC7333.jpg

_DSC7361.jpg_DSC7354.jpg

 

 

 

 

 

『ASEEDONCLÖUD(アシードンクラウド)』


ASEEDONCLÖUD (アシードンクラウド) というブランド名は、 
子供のときに初めて創作した絵本の名前 (くもにのったたね) から由来しています。 

19世紀後期〜20世紀初頭の写真に見られるような古い作業着の美しさを生かしながら

 

その美しさの裏にあるアイデンティティーに、ウイットとユーモアを織り交ぜてデザインしています。

素材は天然素材をベースに、時には時代観のあるものを、また時にはアンティークから再現したものを使用しています。

コンセプトとして、毎シーズン様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得て、その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めています。

 

(ブランドリリースより)

 

 

 

『ASEEDONCLÖUD HANDWERKER(ハンドベーカー)』

 

空想の職業から生み出された特別な作業着やワークウエアを作るASEEDONCLOUDから派生したコレクションライン。


HANDWERKER(ハンドベーカー)とはドイツ語で“職人”の意味。

 

 

 

 

 

_DSC7545.jpg

 

 

 

_DSC7547.jpg

 

_DSC7551.jpg

 

_DSC7548.jpg

 

_DSC7554.jpg

 

 

 

NEW COMER 『ASEEDONCLÖUD』

 

一筋縄では、いきません。

 

 

 

_DSC7546.jpg

 

item : ASSEDONCLOUD HANDWERKER /COLLARLESS SHIRT[INDIGO]

price : ¥21,000(+tax)

 

 

 

 

 

 

Online SHOP -

 

Instagram -